『Webデザインスクールは無駄』←これに現役デザイナーが反論します!

Webデザイナーを目指す
この記事は約 3 分で読むことができます。

ネット上でよくこんな意見を耳にします。

Webデザインスクールに通うのは無駄!
わざわざ通う必要ないよ。

でも、本当にそうなのでしょうか?

結論から言うと、
確かにWebデザインはスクールに通わなくても独学で学ぶことができます。だからと言ってWebデザインスクールに通うことが無駄ということは決してありません!

それはなぜなのか?現役WebデザイナーであるASK(@ASK84032731)が解説していきたいと思います。

この記事を書いた人

新卒で広告代理店に就職。そこでグラフィックデザイナーとして働くも、あまりの激務に1年で退社。その後地元に帰り、田舎のデザイン事務所でのんびりWEBデザイナーとして活動中。現在Webデザイナー4年目です!

スポンサーリンク

なぜWebデザインスクールに通うのは無駄とよく言われるのか

なぜWebデザインスクールに通うのは無駄とよく言われるのか

最初にも言いましたが、僕はWebデザインスクール肯定派です。

ですが、ネット上ではよく「スクールは無駄!」「通う価値なし!」という声をよく聞きます。

そこでまずは、なぜWebデザインスクールに通うのは無駄とよく言われるのか、それに対する僕の反論を書いていこうと思います。

「必ずWebデザイナーになれる保証はない」←独学よりは可能性高いです

今から厳しいことを言いますが、
スクールに通ったからと言って必ずWebデザイナーになれるわけではありません。

スキルが身につかなかったり、卒業後の就職活動が上手くいかないケースもあるでしょう。

考えたら当たり前ですよね。

スクールは無数にあるし、その卒業生全員がWebデザイナーになっていたら、日本中がWebデザイナーでいっぱいになってしまいます。

じゃあやっぱりスクールに通っても意味がないの?

ASK
ASK
いや、そんなことはないよ!

そもそも、
スクールに通ったのにWebデザイナーになれなかった人が、独学でWebデザイナーになれるわけがありません。

少しでも可能性をあげるためにスクールに通うのは、まったく無駄なことではないのです。

「授業料が高い」←長期で見たら独学よりコスパがいいです

Webデザインスクールを無駄だと言う理由で一番多いのは、授業料の高さではないでしょうか。

独学でも学べるのに高いお金を払うのはコスパが悪い!
時間はかかるけど、独学で学べば0円でWebデザイナーになれるじゃん。

よくこういったことを耳にします。

ですが僕から言わせれば、独学で学ぶほうがコスパが悪いです。

時は金なりという言葉があるように、時間というのはお金と同じくらい価値があるものです。それを今から証明します。

Aさん
2年間独学で勉強して、0円でWebデザイナーになったぞ!
Bさん
高い受講料を払ったけど半年で卒業して、一年半はWebデザイナーとして働いたぞ!

はたして、どちらがお金を得しているでしょうか?

答えはBさんです。

なぜならBさんは受講料以上のお金を残りの1年半で稼いでいるからです。

このように、Webデザイナーになるのが早いほど、その分お金を稼げるということを独学派の人は軽視しています。

確かに受講料は高いですが、その分早くWebデザイナーになれるスクールをおすすめします!

「独学でWebデザイナーになる人もいる」←その人は天才です

スクールが無駄という人の言い分として、こんなものがあります。

世の中には独学でWebデザイナーになった人もたくさんいる。
だからスクールなんて通う必要はない

これは大きな間違いです。

なぜなら、
独学でWebデザイナーになれるのはほんの一握り。わずか5%程しかいないからです。

デザインは特に独学で学ぶことが難しいと言われており、プロ以外の方は基本的に自分のデザインの良し悪しを判断できません。

一人でたくさんデザインをこなしても、スキルはほとんど見に付かないのです。

しかも人によっては自分のデザインが素晴らしいと勘違いしたままという最悪の状況に陥ってしまいます。そのため、デザインはプロに見てもらいながら学んでいく必要があるのです。

もちろんあなたが上位5%の天才で、デザインの良し悪しを客観的に判断できる自信があるのならば止めません。

そうでないなら、まずはスクールに通ってプロのデザイナーや講師に直接Webデザインを学ぶべきなのです。

Webデザインを上達させる一番の近道はWebデザイナーになること!?【就職方法も紹介】

↑デザインを独学で学ぶ注意点についてはこちらの記事でより詳しく解説しています。

スクールはただスキルを学ぶだけの場所じゃない

スクールはただスキルを学ぶだけの場所じゃない

スクールが無駄と考えている人の多くが陥っている勘違い。

それは、スクールがWebデザインスキルを学ぶだけの場所だと思っていること。

実際には他にもたくさんのメリットがスクールにはあります。具体的には下記の通り。

スキルを学ぶ以外のメリット

  1. 就職・転職サポート
  2. ポートフォリオ作成サポート
  3. モチベーションアップの効果
  4. 未来の同業者との人脈
  5. 現役デザイナーの実体験やデザイン業界の話が聞ける

それでは詳しく解説していきます。

①就職・転職サポート

Webデザインスクールは、学習を終えた受講生がWeb業界に就職できるように様々なサポートを実施しています。

基本どのスクールにも専用のキャリアアドバイザーがいて、受講者一人ひとりの相談に乗ってくれるんです。

キャリアアドバイザーのサポート例

  • キャリア面談で理想のキャリアを共有
  • 面接対策や履歴書の添削
  • 生徒に合った企業を紹介
  • 企業とのあらゆるやり取りを代行
  • 転職にまつわるすべての相談に乗ってくれる
なんでここまでしてくれるの?

ASK
ASK

スクール側も、卒業生の○○%が就職成功しています!っていう実績が欲しいからだよ。
みんな当然就職率が高いスクールに通いたいはずだからね。

スクールによっては制作会社との強いパイプがあり、毎年卒業生の何人かを積極的に採用してくれる場合もあります。

制作会社がスクールを運営していて、そのまま就職というパターンもよくあります。

また、有名なデザインスクールを卒業した=ある程度のスキルを持っているという証明にもなるので、就職活動でも有利に働くでしょう。

このように就職・転職を有利に進めることができるのはスクールに通う大きなメリットと言えるでしょう。

②ポートフォリオ作成サポート

デザイン業界に就職するうえで、絶対に必要になるのがポートフォリオ。

そして、独学でデザインを学んできたときに躓くのがこのポートフォリオ作成なんです。

何故かというと、ノウハウがない素人が一から作成するのは非常に難しいのに加え、そもそも独学だとポートフォリオに載せる作品が無いからです。

一方スクールに通っていれば、授業の課題などをそのまま載せることができますし、そもそも学習カリキュラムにポートフォリオ作成が含まれているスクールもあります。

講師やキャリアアドバイザーに添削やアドバイスを貰うことで、面接官ウケの良いポートフォリオを作成することも可能です。

ポートフォリオのクオリティがそのまま就職率に直結するので、本気でWebデザイナーになりたかったら必ずスクールに通いましょう。

詳しくはこちらをご覧ください。

ポートフォリオが作成できるWebデザインスクールまとめ【転職に必須です!】

③モチベーションアップの効果

自分の意志に絶対の自信を持っている人はあまりいないと思います。

どんな人でも「今日はやる気でないな」「明日から頑張ろう」といった風に、どうしてもやる気が出ない日もあります。ましてや、独学だとスキルを身に着けるまで時間がかかるので、モチベーションを維持することが難しくなってしまうのです。

一方スクールに通っているとどうでしょう。

高い受講料を払っているから、サボると勿体ない!
自分がこうして休んでいる間にも、他の受講生はどんどんスキルを身に着けているのでは…置いて行かれたくない!

このように、サボりづらくなりますよね?

人間ですから、やる気が出ない日があるのはしょうがないです。大切なのは自分の意志力ではなく、やる気を出さざるを得ない環境を作り出すことなのです。

そういった意味でスクールは最高の環境と言えるでしょう。

④未来の同業者との人脈

教室学習のスクールに通うと、同じ志を持った仲間ができるという大きなメリットがあります。

Webデザインスクールであれば、受講者はみんなWebデザイナーを夢見ているはず。

いずれは同業者になるので、そんな方たちと仲良くなれば今後キャリアにおいてプラスでしかないですよね。

積極的に話しかけて、人脈を広げていきましょう!

⑤現役デザイナーの実体験やデザイン業界の話が聞ける

ほとんどのWebデザインスクールが、講師に現役デザイナーや現役エンジニアを採用しています。

このような現役プロに直接話を聞ける環境は、独学では決してあり得ません。

講師の方が話す業界の話すべてが、これからデザイナーを目指すあなたにとって有益な情報となります。

スクールによっては直接好きな質問をすることができる場合もあり、これを生かさない手はありません。講師はどんな方が務めるのか、気軽に質問できる環境なのかをスクール選びの際に必ずチェックしましょう!

Webデザインスクールでの学習を無駄にしないポイント

Webデザインスクールでの学習を無駄にしないポイント

ここからは、Webデザインスクールでの学習をより効果的にするポイントを紹介していきます。

せっかくお金を払うのですから、最大限自分の糧になるようにしたいですね!

入学前に学びたいスキルを把握する。

スクールと言っても、様々なタイプがあります。

  • 現役デザイナーが講師で、デザインを重点的に学べるタイプ
  • デザインよりもサイト構築を重視した、プログラミングスクール
  • Webやマーケティングを重視している、Webディレクター向け
  • 独立・副業Webデザイナーを目指すためのスクール

自分にはどのスクールが合っているかを把握しておかないと、高い授業料を払ったのに学んだことが全然生かせないという事態に陥ってしまいます。

Webデザイナーへの転職を目指す場合は、自分が入りたい企業がどのようなスキルを求めているのか。

フリーランスのデザイナーになりたい場合、自分にはどのスキルが足りないか。

自分が学びたいスキルを、入学前に必ず把握しておきましょう。

無料カウンセリング、体験入学を利用する

自分に合っているスクールかどうかを判断する一番手っ取り早い方法は、無料カウンセリング体験入学を受けてみること!

最近はコロナの影響もあり、スクールに足を運ばなくても自宅からオンラインで無料相談を受けられるので非常に便利です。

気に入らない点があったら入学をやめればいいわけですし、まずは軽い気持ちで相談してみるといいですよ!

ASK
ASK

入学してから、思っていたスクールと違った!ってなっても遅いからね

そんな感じで、たくさんカウンセリングを受けてみて、自分に合ったスクールを選びましょう!

学習に専念できる環境を作る

モチベーションアップのコツは、やる気や意志力なんてものではなく、環境です。いかに自分が学習に専念できる環境を作れるかにかかっています。

そのためにできることは、全てやるべきです。

人それぞれ学習に専念できる環境は違うので難しいのですが、一般的な具体例をいくつか挙げてみますので、自分に合ったものを見つけてみてください!

通学制スクールの場合

  • なるべく家から近いスクールを選ぶ
  • 同じ受講生と仲良くなって、ライバルにする
  • 睡眠時間を多めにとり、体調を整える
  • 講師の方に積極的に質問をして顔を覚えられる
  • 席を選べるなら一番前の席に

オンラインスクールの場合

  • 作業用BGMなど、自分が集中できる音楽をかける
  • スマホの電源はOFFにする
  • 勉強に関係のないものは机や部屋に置かない
  • 目標を定めて無理のない勉強スケジュールを立てる
  • あえて勉強しない日を作る

おすすめのWebデザインスクール紹介

おすすめのWebデザインスクール紹介

最後に当サイトおすすめのWebデザインスクールを3つ紹介します。

今回の記事で学んだことを活かし、自分にとって無駄にならないスクールを探してみましょう!

↓もっとたくさんスクールを知りたい!という方はこちらもチェック!
当サイトおすすめWedデザインスクールまとめ!

デジタルハリウッド STUDIO by LIG

受講タイプ 映像教材&教室学習
場所
料金 Webデザイナー専攻:6ヶ月 ¥495,000 (税込)
グラフィック経験者プラン:6ヶ月 ¥407,000 (税込)
Web担当者プラン:6ヶ月 ¥407,000 (税込)
習得スキル(抜粋)
  • Illustratorの使い方
  • Photoshopの使い方
  • HTML/CSSやJavaScriptでのコーディング
  • Web制作の基礎スキル・ワークフロー知識

『デジタルハリウッド STUDIO by LIG』は、数多くのデザインアワードを受賞してきたWeb制作会社LIGが運営するWebデザインスクール。

LIGには現役Webデザイナーの講師が多数在籍しているので、デザイナーとしての知識が身につくだけでなく、デザイン業界での働き方や実践的なスキルを学ぶことができます。

①LIGのデザイナーが実際におこなっている制作課題に挑戦できる

デジタルハリウッド STUDIO by LIGをおすすめする1番の理由は、LIGのデザイナーが実際におこなっている制作課題に挑戦できること。

現場と同じ流れで制作を進め、現役デザイナーからのフィードバックももらえるため、ポートフォリオに載せる作品としてこれほど適したものはないでしょう。

就職活動で大きく役立つこと間違いなしです。

ASK
ASK
卒業生がそのままLIGへ就職することもあるみたいだよ!

自分たちで育てた仲間と一緒に働きたいという思いから、卒業生を積極採用しているんだって。

②Web制作会社だから、自社の採用基準をもとにポートフォリオの添削をしてもらえる

Webデザイナーになるには、企業の採用基準に合ったポートフォリオを作り面接に臨む必要があります。

そしてLIGはWeb制作会社、つまり採用する側です。

採用する側だからこそWeb制作会社がどのようなスキルを持ったデザイナーが欲しいかが分かるし、自社の採用基準をもとにポートフォリオの添削をすることができるんです。

LIGの人事やデザイナー責任者による適切なアドバイスによって、あなただけの最高のポートフォリオが作れること間違いなしです!

ASK
ASK
良いポートフォリオを作成するための最高の環境がLIGには整っているんだね!

ここがポイント!

  1. 現役Webデザイナーの講師が多数在籍
  2. Web制作会社LIGへの採用チャンスあり
  3. 人事やデザイナー責任者にポートフォリオの添削をしてもらえる

▽こちらの記事もチェック!

現役デザイナーが【デジタルハリウッド STUDIO by LIG】を徹底解説!【口コミ・評判】

テックキャンプ デザイナー転職

受講タイプ教室学習orオンライン
場所〒150-0041 東京都渋谷区神南1丁目12−16 アジアビル 9F
※渋谷駅より徒歩4分
料金 70日の短期集中スタイル:712,800円(税込)
180日の夜間・休日スタイル:932,800円(税込)
保証 14日間の無条件返金保証
就職・転職が成功しなかった場合、全額返金
習得スキル(抜粋)
  • デザインの基本原則
  • コンセプト設計/リサーチ
  • Illustratorのスキル
  • Photoshopのスキル
  • Webサイトのデザイン
  • フロントエンド開発

テックキャンプ デザイナー転職は「誰でもプロのデザイナーになれる場所」と言われているWebデザインスクール。

未経験からプロのWebデザイナーになりたいのなら、テックキャンプを受講すれば間違いないです!

受講者がプロのデザインスキルを身につけ、Webデザイナーとしてのキャリアを実現するまでを完全サポートしてくれます。

専属のライフコーチが二人三脚であなたをサポート

出典:https://tech-camp.in/expert/designer/top

テックキャンプの一番の魅力は専属のライフコーチによる手厚いサポート!

  • 学習スケジュールの管理、サポート
  • 毎週生徒の学習計画を提案
  • キャリアアドバイザーによる就活に関する適切なフィードバック
  • 学習内容以外の相談にも毎日対応

ライフコーチには毎日オンラインで質問し放題です。

そのおかげで悩む時間を無くし、最速でスキルを身につけることができます。

学習完了後の転職支援

テックキャンプは学習だけでなく、その後の就職までをサポートしてくれます。

専用のキャリアアドバイザーによるサポートは下記の通り

  • 毎週キャリア面談を実施
  • 企業に合格するための面接対策や履歴書の添削
  • 生徒に合った企業を紹介
  • 企業とのあらゆるやり取りを代行

さらに、万が一デザイナーとして就職・転職が成功しなかった場合は受講料を全額返金してくれます。

ASK
ASK
受講料を全額返金ってすごい保証制度だね。

テックキャンプ デザイナー転職のまとめ

ここがポイント!

  1. 企業が求める即戦力のデザイナーになれる学習プログラム
  2. デザインを学ぶだけではなくデザイナーの求人紹介までサポート
  3. オンラインによる無料カウンセリングもあり

▽こちらの記事もチェック!

現役デザイナーが【テックキャンプ デザイナー転職】を徹底解説!【口コミ・評判】
【体験談】テックキャンプ デザイナー転職の受講者が語るメリット・デメリット

CodeCamp(コードキャンプ)

受講タイプオンライン
入学金 ¥33,000(税込)
受講料金 6ヶ月プラン:¥330,000(税込)
4ヶ月プラン(学生):¥275,000(税込)
2ヶ月プラン:¥165,000(税込)
特典無料体験レッスン参加で10,000円割引
習得スキル(抜粋)
  • Illustrator
  • Photoshop
  • HTML / CSS
  • JavaScript / jQuery
  • Bootstrapを使ったレスポンシブwebデザイン

『CodeCamp』は、講師の方がオンラインでマンツーマン指導してくれるプログラミング学習サービスです。

受講者20,000名以上を誇るなど、プログラミングスクールとしては最大手で、実績No.1と言っていいでしょう。

様々なコースがありますが、Webデザイナーを目指す方におすすめなのが「デザインマスターコース

現役デザイナーによる個別指導でWebサイト制作に必要なスキルを学ぶことができます。

CodeCamp

ASK
ASK
JavaScriptが身につくのも嬉しいポイント!
最近はWebデザイナーもプログラミング技術が求められる時代だからね。

webデザインマスターコースはWebデザインを未経験から学びたい方を対象にしているので、「授業についていけない!わからない!」ということになりづらいです。

それにマンツーマン指導だから、もし仮につまづいても大丈夫。

一人ひとりのペースに合わせたレッスンをしてくれるので、自分のペースで納得がいくまで講師の方に教えてもらいましょう!

ここがポイント!

  1. Webデザイン未経験を前提としたカリキュラム
  2. 講師の方によるマンツーマンレッスン
  3. 最大手で、実績No.1のスクール

▽こちらの記事もチェック!

現役デザイナーが【CodeCamp デザインマスターコース】を徹底解説!【口コミ・評判】
【体験談】CodeCamp デザインマスターコースの受講者が語るメリット・デメリット

まとめ

  • Webデザインスクールに通うのは無駄じゃない!
  • 授業料が高く感じるけど、長期で考えればコスパが良い
  • 独学で勉強するのは想像以上に困難
  • スクールは勉強以外にも様々なサポートがある
  • 入学前のカウンセリングや学習環境を作ることが大事

いかがだったでしょうか。

今回の記事でWebデザインスクールに通うのは無駄ではないということが伝われば幸いです。

デザイナーを目指すならスクールに通おう

当サイトでは、
本気でWebデザイナーになりたいならデザインスクールに通うことをおすすめしています。

なぜかというと、デザインの勉強は独学では難しいからです。

独学が難しい理由

  • モチベーション維持が難しい
  • 自分のデザインの良し悪しを判断できない
  • 無意識のうちに、好きなデザインばかりを作ってしまう
  • いくら勉強しても就職できるかは別問題

デザインというものは勉強すればするほど上達できるわけではありません。

プロに見てもらいながら、正しく勉強して初めて、デザインは上達するんです。

独学で無駄な時間を費やすくらいなら、多少お金はかかってもWebデザインスクールに通って最速でデザイナーになるべきです!

当サイトおすすめのWebデザインスクールについては下記リンクよりご覧ください!

おすすめWedデザインスクール17選!現役デザイナーが解説します!
Webデザイナーを目指す Webデザインスクール
スポンサーリンク

応援クリックをポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ   

ハジデザ | 初めてのWebデザイナー転職

コメント