現役デザイナーが【デジハリONLINE】を徹底解説!【口コミ・評判】

Webデザインスクール
この記事は約 2 分で読むことができます。
この記事で分かること

  1. デジハリONLINEのメリット・デメリット
  2. 教育プログラムの内容や学習プラン
  3. 実際に受講した人の感想
デジハリONLINE』ってどうなの?
詳しい内容や実際に通った人の声が知りたい!
ASK
ASK
そんな方のために現役Webデザイナーの僕が解説するよ!
ぜひ参考にしてね!
スポンサーリンク

『デジハリONLINE』ってどんなスクールなの?

受講タイプオンライン学習
料金 Webデザイナー講座 短期集中プラン:203,500円(税込)
Webデザイナー講座 就転職プラン:281,600円(税込)
Webデザイナー講座 在宅・副業プラン:393,800円(税込)
Webデザイナー講座 フリーランスプラン:437,800円(税込)
特典 Adobe Creative Cloudを特別価格で購入可能
習得スキル(抜粋)
  • Photoshop・Illustrator
  • HTML5・CSS3・Dreamweaver
  • JavaScript
  • 企画・ワークフロー
  • Webライティング・カメラテクニック
  • Webディレクション

デジハリONLINEはあの有名なデジタルハリウッドのオンライン専用スクールです。

仕事や子育てで忙しくてスクールに通えない方や、地方に住んでいて通学が困難な方でも、デジタルハリウッドの学習プログラムを受けることができます。

デジタルハリウッドには20年以上培ってきた教育ノウハウがあり、その教育ノウハウを受け継いだのがデジハリONLINE。

「オリジナルの映像教材」「質問や課題提出ができるマイページ」「リアルタイムの授業が受けられるライブ授業」など、他のオンラインスクールとは一線を画しています。

デジハリONLINEをおすすめする9つの理由

デジハリONLINEをおすすめする9つの理由

①講座の種類が豊富

デジハリONLINEは講座の種類が豊富にあります。

  • webデザイン
  • 3DCG・映像
  • グラフィックデザイン
  • webマーケティング
  • webプログラミング
  • アナログスキル
  • Adobeマスター講座
  • お金の教養講座

このようにデジタルに関する分野を網羅しているので、自分に合った最適な講座を見つけることが可能なんです!

各種分野の中でも特に学びたい科目を選択できるので、「フリーランスを目指したい」「就職を目指したい」など要望に合わせて勉強内容を細かく設定できます。

その中にはディレクターやマーケティング、VRなどの難しい専門知識も含まれているので、デジハリONLINEを受講する理由の一つになるかと思います。

②オンラインスクールだから柔軟な勉強方法が可能

オンラインスクールなので、いつでもどこでも自分の時間に合わせた学習ができます。

動画学習は気になった部分を何度も確認でき、リアルタイム授業では実際の講師とオンラインで質問しながら授業をすることができます。

勉強時間を作るのが難しいサラリーマンの方から、子育てに忙しいママさんまで気軽に受講できるのが魅力の1つです。

③Adobeソフトの使い方を学べる

Adobeソフト(Photoshop/illustratorなど)はプロのデザイナーには必須のソフトであり、カスタマイズや自由度が高いのが特徴ですが、その分使い方が複雑です。

デジハリONLINEでは、そのAdobeソフトを学習段階で使用し、使い方をしっかりと学べるので安心です!

Webデザイナーの求人はたいてい「Adobeソフトが使用できること」が前提条件です。

必ず使い方をマスターしましょう!

④就職サポート体制が充実している

卒業を見据えたサポートをおこなっており、主に3つのサポートがあります。

1つ目は就職対策ゼミです。面接に向けての対策や業界のノウハウを学べます。

2つ目はお金に関するゼミです。フリーランスでやっていくには確定申告や人を雇った時の費用などお金の振り分けが大切になります。その基本となるお金の教養を学ぶことが可能です。

最後がポートフォリオ作成サポートです。Webデザイナーの仕事に就きたい場合、アピールポイントとして必ずポートフォリオを求められます。

その重要なポートフォリオ作成のサポートを受けることが可能です。

ポートフォリオについてはこちらの記事もご覧ください。

ポートフォリオが作成できるWebデザインスクールまとめ【転職に必須です!】

⑤学習サポート体制が充実している

キャリア面談やポートフォリオに掲載する作品の添削、マンツーマンで質問できる場など、通常の学習以外にも様々なサポートがあります。

また、受講生・卒業生限定のショッピンサイト「デリハリストア」いうものがあり、学生版ソフト、ハード機器、プラグインなど必要なものを安く買うことができます。

⑥デジタルハリウッドのサポートも受けられます

デジタルハリウッドでおこなっているサポートをデジハリONLINEでもそのまま受けることができます!

クリエイターズオーディション

企業の採用担当者に向けてプレゼンテーションを行うイベント。ここから就職につながるパターンも多い。

キャリアセンター

進路や就職に関する個別相談やポートフォリオ指導、限定求人の紹介まで!

企業ゼミ

企業の方が講師となり、学内で就業体験ができるデジタルハリウッド独自の就業サポート

Job Style Search

デジタルハリウッド在校生・卒業生専用の仕事情報サイトが利用できる。

出典:https://school.dhw.co.jp/support/

⑦質が高い講座

経験豊富なプロのクリエイターが講師をおこなっており、質の高い勉強ができます。

講師はWebデザイナー、フリーランス、プログラミングによって分かれていますが、中にはMicrosoftに日本人で初めて名前が掲載されるなど凄い経歴を持つ人も居ます。

⑧卒業生9万人以上の実績

通信学習を選ぶ上で外せないのは「信頼性」と「実績」

お金を払うなら数ある通信学習の中でも実績のあるオンラインスクールを選ぶことが大切です。

デジハリは1994年に設立しており、毎年2000人以上の入学者が居る大手のスクール。

今まで9万人以上の卒業生が居て「信頼性」と「実績」があります。

卒業後は大手企業に就職したり、自分でサロンを開く人など幅広く活躍している人が多いです。

⑨無料で自分に合っているか確認できる

講師の考え方や方針など公式サイトから動画で確認できます。

定期的に更新しているので、オンラインスクールを申し込む前に確認することをお勧めします。

デジハリONLINEのデメリットも紹介します

デジハリONLINEのデメリットも紹介します

①動画学習には期間がある

動画学習は期間が設けられています。

ふとした時にもう一度確認しようと思っても、期間が過ぎていたら試聴することができません。

なので学習する時はノートにメモしていくことをお勧めします。

②手広く受講すると高い

専門的な講座ごとに分かれているのはメリットですが、デザインとプログラムを両方学びたい時など複数個の講座を受講したい場合、料金が高くなってしまいます。

1つの講座は安くて1万円、高くて40万円ほど掛かってしまう為、お金の負担が掛かります。

そのため、様々なスキルを手広く学びたい場合は向いていません。

『デジハリONLINE』の口コミや評判

まとめ

今回は【デジハリONLINE】について解説してきました。

まとめると、

  • デジタルハリウッドのオンライン専用スクール
  • 講座の種類が豊富にあり、学習サポートも充実している
  • 20年以上培ってきた学習ノウハウや卒業生9万人以上の実績
  • もちろんデジタルハリウッドのサポートも受けられる
  • 講師の考え方や方針など公式サイトから動画で確認できる

気になった人は、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

他のデザインスクールもチェック!
当サイトでは、デジハリONLINE以外のデザインスクールも解説しています。
気になった方はぜひご覧ください∇

おすすめWedデザインスクール17選!現役デザイナーが解説します!

コメント